換気扇の掃除は骨が折れる|強力洗剤でピカピカになる

レディ

空気の通り道を綺麗に

換気口

それぞれの汚れの落とし方

家の中のリビングやバスルームには換気扇が付いていることがあり、それらは空気の通り道となりますので、それなりに汚れてしまいます。そのため、定期的に綺麗にしなければいけないので、見た目を保ちたいなら注意しましょう。ですが、そのような軽い汚れのところは、普通の洗剤でも対応できますので簡単に掃除がおこなえます。しかし、問題なのは、油を使って料理をおこなうため、かなりの汚れが予想されるキッチンの換気扇です。こちらの場合は、普通の洗剤ではとても対応できるものではありませんので、油汚れを落としてくれる換気扇用の製品を用意しましょう。スーパーやホームセンターなら、スプレータイプの洗剤が手に入り、そちらを利用すれば、楽に油を除去することができます。また、そのような洗剤の場合は、壁やガスコンロなどに付いた汚れも、しっかりと落としてくれますので、全体を含めて掃除すると良いでしょう。なお、換気扇を分解する知識や技術があるのならば、拭き掃除用の洗剤にだけに、こだわる必要はありません。今では、つけ置き用の洗剤が売られているため、換気扇の羽を液状の洗剤入れるだけで簡単に綺麗になるからです。そのため、年末の大掃除などの色々な箇所を綺麗にしなければいけない忙しいときにも、大活躍してくれるタイプの洗剤といえます。ただし、それぞれのタイプの洗剤は、利用方法がきちんと決まっていますので、パッケージに書かれた注意書きを参考にして最大限の効果を得ましょう。